EN | JP

世界遺産・仁和寺

タイプ

世界遺産

宗派

真言

面積

850 m2

アクセス

↓ 地図

利用人数

1 - 5 人

動画

↓ 再生

資料

↓ PDF



世界遺産で過ごす一夜


– 仁和寺へようこそ –

888年に宇多天皇によって開創された総本山仁和寺は、天皇の御入室以後1000年もの長い間、明治の純仁法親王までの間、皇子、皇孫方が代々門跡(住職)を務めてこられました。このことにより、総本山仁和寺は今日では旧御室御所とも呼ばれ、門跡寺院の筆頭格として長きにわたり法灯を守り続けています。

皇族が歴代門跡に就任することにより、歴史上の人物や朝廷、文化人たちとの親密な関係が築かれ、特に平安時代には、貴族や当代の有名歌人たちが仁和寺に集っては和歌の会が度々催されるなど、仁和寺文化とも称されるまでの一大サロンが形成されました。『徒然草』や『平家物語』などにも仁和寺は度々登場します。

皆様にはその皇室と深い繋がりを保持する総本山仁和寺を貸切り、悠久の歴史と深遠な文化に触れながら、特別な一夜をお楽しみ頂くことができます。

 

– 世界遺産での唯一無二な文化・宗教体験 –

皆様には、普段非公開である金堂や経蔵、五重塔などを特別ご覧い頂くことができます。境内プライベートツアーとして僧侶のご案内により、五重塔内に安置されている大日如来像や、経蔵内に保管される6,323巻もの密教経典など、普段は決して見ることのできない数々の宝物をご満喫ください。閉門後から翌朝開門まで(17時-9時)の世界遺産仁和寺を貸し切り利用となります。独り占めされた世界遺産での過ごし方、お楽しみ方は、ご自由にお決め頂くことができます。日中、門跡が過ごされていた「御殿」において晩餐をお楽しみ頂きながら、ご要望に応じて雅楽鑑賞や仁和寺発祥の御室流生け花などのオプショナルアレンジも可能です。電気の通らない原始的な空間を残す「御殿」において、月の光と伝統の灯のもとで、時空を超えたかのような雅で風情ある時をお過ごしください。

また、真言宗御室派総本山でもある仁和寺にて宗教体験も可能です。京都御所より移築された国宝建造物金堂での朝のお勤めにも参加頂くことができます。この金堂は、現存最古の紫宸殿とも言われることで有名な、京都で特別な場所です。

 

– 寺侍屋敷「松林庵」でのご宿泊 –

お泊り頂く「松林庵」は、仁和寺に仕えていた寺侍から寄贈された家屋がリフォームされたお宿となっています。「温故知新」をコンセプトとし、今日では希少な構造梁など、残せるところは残し、古き良き日本の風情が伝わる宿泊施設として再生されました。

「松林庵」には仁和寺に継承される天皇家ゆかりの宝物が展示され、家具や小物には随所に日本伝統工芸を垣間見ることができます。そして皆様より賜りましたご利用代の一部を仁和寺、日本財団を通して文化財修復、修繕に充て、日本文化保護継承のために役立たせて頂きます。

 

宿泊付き世界遺産貸し切りプラン内容 –
  • 閉門後の仁和寺を貸し切り
  • 僧侶による境内プライベートツアー
  • 非公開の金堂、経蔵、五重塔などの特別拝観
  • 御殿内のプライベート庭園散策
  • 天皇ゆかりのお茶室(遼廓亭、飛濤亭)を特別使用
  • 宸殿を独り占め
  • 松林庵でのご宿泊
  • 朝勤行へ特別参加

 

– 特別文化体験(一例・相談要)-
  • 宸殿で頂く精進料理
  • 奈良時代から伝わる雅楽鑑賞
  • 極上の着物を纏う文化体験(正絹小紋、正絹訪問着、特撰)
  • 仁和寺に伝わる御室流生け花体験
  • 江戸時代の天皇ご愛用茶室での茶道体験
  • 真言密教に伝わる護摩修法

 

– 僧侶による特別プライベートツアーとご昼食 –

〜門跡寺院の寺侍寄贈旧宅 松林庵で3つの”密”を避けながら、特別な体験をー〜

仁和寺僧侶が解説を添えながら、通常非公開の金堂(国宝)や経蔵(国重文)、九所明神(本殿は国重文)、五重塔・初層内部(国重文)をプライベートでご案内後、「松林庵」を貸し切り、ご昼食(上幸の精進弁当)をご用意。仁和寺オリジナル「仁和香」のお土産付き。

【期間】 2020年9月8日~10月31日までの限定日
【所要時間】約3時間30分(10:00~13:30まで)
【お申込人数】2-6名

【スケジュール】

  • 10:00 二王門にてお出迎え松林庵にて受付
  • 10:20 特別ツアー(金堂、経蔵、五重塔、九所明神)
  • 12:20 松林庵にてご昼食
  • 13:30 お土産渡し 終了

 

予約はこちら


- 仁和寺・特別貸し切り体験 -

oak-pass-house-walker-workshop-38








【お問合せ・ご予約】

深遠な日本文化とそのライフスタイルを体験できる唯一無二なご滞在にご興味がございましたら、こちらのお問い合わせフォームからご連絡くださいませ。